QTnet モーニングビジネススクール

QTnet
モーニングビジネススクールWeb版

FM FUKUOKAで放送中「QTnet モーニングビジネススクール」オンエア内容をWeb版でご覧いただけます。
ポッドキャスティングやブログで毎日のオンエア内容をチェック!

PODCASTING RSSで登録 PODCASTING iTunesで登録

タグ

QTnetモーニングビジネススクール > タグ一覧 > タグ企業家リーダーシップ

ビジネスを学ぶ面白さ①学ぶ理由1

廣瀬 聡 企業家リーダーシップ

19/07/26

これから「ビジネスを学ぶ」ということをテーマに、少し私自身の経験談も踏まえて、学ぶことの意味についてシリーズでお話していきます。第1回の今日は、私がなぜビジネススクールの業界にいるのか、そのきっかけとなった体験についてのお話です。

実は私、これが5つ目の仕事になります。30年強で5つの仕事を体験してきました。前職は大手コールセンターで会社役員をしていました。当時、提携先を含む世界9か国の方々と一緒にチームを組んで英語対応、あるいは日本語対応のセンターを作っていました。そのチームメンバーは平均年齢30歳前半ぐらいの方が多く、アメリカ人、カナダ人、インド人、シンガポール人、フィリピン人、マレーシア人、チリ人、台湾人、そして日本人という本当に多国籍のチームでした。飲み会に行くと騒いで大変なことになるし、食事1つでも、それぞれ食べられるものが違って大変でした。このチームでこれからの方向性や戦略について私が真剣な話をすると、海外の人達は本当に忌憚なく私に様々な質問を浴びせてきました。

私のファーストネームはサトシと言うのですが、彼らは「サトシこの商品のライフサイクルは今どこなの?」とか、「この投資はいくらで、投資回収は何年間何か月間なの?これは企業価値をどれぐらい増やすものですか?」というようなことをポンポンと聞いてくるのです。

これらの質問は、マーケティングあるいはファイナンス、会計、組織論などをしっかりと学んで初めて聞けるようなものばかりでした。海外から来た人達は必ずしもビジネススクールでMBAの学位を取っているわけではないけれども、ビジネスがどういう仕掛けで回っているのか、どういう風にしたらより良くなるのかということを学生時代から、あるいは社会人の初期に仕事の合間や夜に学びながら実務としてのビジネスをしっかり学問として学んできたとしか思えないような質問や振る舞いをしてきました。

一方、日本人のスタッフの様子を見ていると、そういった質問がなかなか出来ない。それはもちろん英語の議論だからそのあたりは少し下駄を履かせてあげる必要がありますが、必ずしもビジネスをしっかりと理論として学ぶというようなキャリアを社会人になる前、あるいはなった後に身に付けていないと感じました。いま話に出た外国人の方々は確かに日本に来てまで学ぼうとしている方たちですからそれなりの準備はしているわけですが、その中には決して望んで日本に来たわけではなく短期プロジェクトでたまたま集められた人たちも混ざっていました。つまり、いわゆる東南アジアでは普通のビジネスパーソン、若い人たちが一般的にそういうスキルを持っているということなのです。
同じビジネスパーソンでも日本と海外でここまで違いがあるということは、一つには教育システムの違いもあるでしょうし、会社が社会人になってからよりさらにビジネスパーソンとして成功するための学ぶ環境になっていなかったというこの2つの要因があるのではないかなと思っています。自分自身、会社をより良くしていくために会社の役員を務める中で、自分にとって一番大切な次の時代を担う若者達が世界の同年代、あるいはより若い年代と議論で勝てないというのは正直悔しいです。かつ、これからどんどん海外でビジネスをして戦っていかないといけない時に、このスキルの差は残したくないと思いました。そういった思いから、次はビジネススクールで自分の30年間の経験を若い人達に繋いでいき、学問と理論、そして実務を繋げていくような役割をしていかないといけないと思いました。

最後に一つ統計データをご紹介しましょう。
2018年度に日本の経営大学院・専門職大学院のMBAに進まれた方は、日本全体で2,500人丁度です。一方、アメリカでビジネススクールに入学した人の数は、統計上の定義の違いもありますが、8万から10万とも言われています。これが毎年毎年起きてくるということは、ビジネスを学んでいる人の数がどれだけ違うかというのが分かります。
今日私が皆さんにお伝えしたかったことは、1人1人がビジネスパーソンであり、若い皆さん1人1人が経営を学ぼうと思うことが実はとても大切であるということです。世界を見渡すとたくさんの人達が学んでいます。出来る範囲でいいので、それぞれ頑張りませんか、というお話でした。

分野: 企業家リーダーシップ |スピーカー: 廣瀬 聡

トップページに戻る

  • RADIKO.JP
  • ビビックスマホ